まつげ美容液としてルミガンを使うとまつげがふさふさになる

使用する上での注意点

化粧する女性

まつげ美容液としてルミガンを使う場合は、メイクを落として、化粧水でスキンケアした後に使うようにしましょう。
初めてルミガンを使う人はまつげに上手に塗ることはできません。ですから、ルミガンの液体が、目頭や目尻などにたれたということが起こります。
その時は、脱脂綿で拭くようにするようにしましょう。

ルミガンを購入した時にアプリケーターというものが付いてきます。まつげ美容液として使う際はこの専用のアプリケーターを使うことが大切です。
専用の物以外ではまつげに塗らないようにしなくてはなりません。専用以外のものを使ってまつげ美容液としてまつげに塗ってしまうと色素沈着などをおこしてしまいます。
そのため専用のアプリケーターを使って、まつげ美容液ととして塗るほうがいいのです。

ルミガンをまつげに塗る時、液体が垂れる可能性があります。その時に脱脂綿を使って拭いていきます。
垂れた液体を拭いた後、2回目ルミガンを使ってまつげに塗るようなことをしてはいけません。
ルミガンは一度だけまつげに塗れば、十分効き目があるのです。

安くすむ

まつげを整える女性

ルミガンでまつげを伸ばすと、コストを下げることが出来ます。また、ルミガンは安いところで購入すると、さらに安く済ますことが可能です。
まつげを長くしたいのであれば、ルミガンの使用方法などを守りながら使いましょう。

Read more...

ルミガンと美容液

マスカラを使う女性

ルミガンとまつげ美容液はどう違うのかと疑問を抱く方もたくさんいることでしょう。
まつげ美容液は一般で簡単に購入することができ、使いやすいですが、効果が見られないものもあります。

Read more...